お使いのブラウザではサイトが正しく表示されない可能性があります。
バージョンアップをおすすめ致します。

「手紙をかこう」
企画について

―手紙の書きかたブック―

11月2日「習字の日」「書道の日」にあたり、「手書きの手紙」を書くことで想いを伝えることを
テーマとした取り組みを、平成27年度より実施しています。
その一環として、令和元年度も「手紙の書きかたブック」を作成いたしました。

手書きの文字で書いた手紙には、書いた人の気持ちを伝え、
受け取った人とのコミュニケーションを深めるチカラがあります。
当財団は、手紙を書くことを通して、より多くの人に手書き文字の素晴らしさを
実感していただけるような活動に、これからも継続して取り組んでまいります。

手紙の書きかたブック

このブックは、はじめて手紙を書く日本習字生徒会員(幼児~中学生)の方に、気軽に手紙を書くことに取り組んでいただけるよう、便せん・封筒・はがきをセットしています。また、成人の方にも楽しみながら役立てていただけるよう、手紙で思いを伝えるコツや楽しく手紙を書くためのアイデアをご紹介しています。

「手紙の書きかたブック」を活用し、11月2日「習字の日」「書道の日」を中心とした一年の折々の行事やイベントにおいて、楽しく心温まる手紙のやり取りを多くの方に楽しんでいただきたいと思います。

手紙の書きかたブック

「手紙の書きかたブック」PDFデータはこちら(閲覧用)

<日本習字会員向け企画です>

「手紙の書きかたブック」
「手紙」についてのアンケート

「手紙の書きかたブック」をお届けした日本習字教室の先生に、アンケートへのご協力をお願いしています。
ID(ユーザー名)・パスワードをご入力の上(ユーザー認証)ご回答をお願い申し上げます。

※ご回答にはユーザー認証が必要です。

上記に関するお問い合わせ
「習字の日」事務局
092-721-4774
(平日9:00〜17:00)