お使いのブラウザではサイトが正しく表示されない可能性があります。
バージョンアップをおすすめ致します。

入会のご案内

日本習字では、それぞれのニーズに合った内容の講座をご用意しております。
コース、学び方を選んでそれぞれの入会方法をご確認ください。

●筆アイコンの見方
筆アイコンのリスト

1.目的に合ったコースを探す

漢字部

・基礎からしっかり習字を学びたい。

・習字の先生になりたい。

対象:成人(高校生以上)

入門
中級
上級
  • 太筆
  • 中筆
  • 細筆

詳しく見る

「漢字部」では、毛筆による漢字の基本五書体(楷書・行書・草書・隷書・篆書)を基礎から応用まで幅広く学習し、段級位取得や習字師範免許取得を目指します。基礎からしっかりと学びたい方を対象にした日本習字のメインコースです。また、将来、習字教室の開設を目指す方のため、児童の指導に役立つ「ひらがな」課題も学習できるようになっています。上級者は「条幅」(掛軸などで一般的に見られる作品のサイズ)の課題にも取り組んでいただけます。

手本

手本画像 手本画像
手本画像 手本画像
手本画像5

添削例

添削例画像

ペン部

・普段の字を少しでもきれいにしたい。

・きれいな手書き文字で手紙を送りたい。

対象:成人(高校生以上)

入門
中級
上級
  • ペン

詳しく見る

「ペン部」では、楷書の基礎練習から、手紙文などに最適な連綿(文字を2字以上続けて書くこと)を交えた行書の学習まで、目的やメッセージの内容に適した書体を課題として学びます。
他にも名作文学の一節を味わいながら練習するページや、「仮名(古筆)」を鉛筆で書く練習ページもあります。
実用から趣味にいたるまで、誰もが興味深く楽しみながら学べる人気のコースです。

手本

手本画像

手本画像

手本画像

手本は初心者が字形を学びやすいよう、最初は大きめの文字から練習できるように工夫されています。

手本画像

添削例

添削例画像

くらしの書

・手紙・はがき・冠婚葬祭の表書き、日常書の美しい書き方を学ぶ。

対象:成人(高校生以上)

入門
中級
上級
  • 細筆
  • ペン

詳しく見る

「くらしの書」は、手紙やはがき、冠婚葬祭の表書きなどの日常書、くらしを彩る色紙や短冊作品、履歴書など社会で役立つ実用書まで、美しい書き方と書式を学ぶコースです。課題にあわせて毛筆(課題によっては筆ペンも可)・硬筆いずれも用いた学習ですので、漢字部・かな部・ペン部とあわせて受講していただくとたいへん効果的です。身近な課題をきっかけに、筆を持つことを日常のちょっとした楽しみにしてはいかがでしょうか。

手本

手本画像

手本画像

手本画像

手本画像

かな部

・細字毛筆にチャレンジしたい。

・連綿や変体仮名をつかった散らし書きを学びたい。

対象:成人(高校生以上)

中級
上級
  • 細筆

詳しく見る

「かな部」では、日本古来の優雅な「仮名文字」、四季の変化のある日本の美意識から生まれたともいえる「和歌の散らし書き」、「古筆」を学習できます。上級者には[色紙][扇面][全懐紙]課題にも挑戦していただくことができます。
仮名独特の繊細な書線、文字と余白の調和から生まれる美の世界をぜひご体験ください。

手本

手本画像

手本画像

添削例

添削例画像

臨書部

・中国や日本の古典(漢字)の筆跡を学んで、本格的な作品制作に挑戦してみたい。

対象:成人(高校生以上)

中級
上級
  • 中筆

詳しく見る

「臨書部」では、主に中国の古典(漢字)を学習します。三千年以上の歴史を誇る漢字の代表的な古典を課題とし、それぞれの時代や書人によって異なる様々な書法、表現方法を体感できるコースです。

手本

半紙

手本画像
手本画像

条幅

手本画像

見本画像

課題の古典についての特徴や時代背景もわかりやすく解説します。

添削例

添削例画像

見本画像

課題の古典についての特徴や時代背景もわかりやすく解説します。

墨画部

・水墨画や墨絵を楽しみたい。

・書とあわせて、長く楽しめる趣味がほしい。

対象:成人(高校生以上)

入門
中級
上級
  • 墨画用筆

詳しく見る

「墨画部」では、水墨画と彩色墨絵の基本技法(用筆法・用墨法)を学びます。テキストには、連続写真による技法の図解を掲載していますので、初心者や絵が苦手な方でも安心して楽しく学べます。上級になると、詩句を加えた構図などの創作に必要な応用技法を学習します。ぜひ、毛筆の各コースと一緒にご受講いただき、自分だけの世界を表現してみてはいかがでしょうか。みなさんが楽しく上手に描ける技法を伝授します。

手本

手本画像

原田訓介先生の写真

教本の筆者
原田 訓介先生

昭和11年生まれ、教職歴23年。昭和45年頃より、ネパール、ペルー、ニューヨークに滞在し、水墨画などの海外研修を重ねる。専門は油彩画で、二紀展、海外展ほかで活躍。

幼児部・小学部・中学部

・子どもに正しい文字の書き方を学ばせたい。

幼児
小学生
中学生
  • 太筆
  • 中筆
  • 細筆
  • 鉛筆

詳しく見る

日本習字の幼児部・小学部・中学部コースでは、毛筆・硬筆いずれの学習も、実寸大の手本で学習します。作品は検定係により朱筆添削されますので、美しく整った文字の書き方を効果的に学んでいただけます。

手本

手本画像

手本画像

手本画像

手本画像

手本画像

手本画像

添削例

添削例画像

添削例画像

2. 学び方を選ぶ

習字教室

\教室で受講/

習字教室

通信講座

\自宅で学習/

通信講座

近くの教室を
検索する

近くの教室を検索し、お問い合わせフォームからお申し込みください。

通信講座のお申し込みは
こちら

「オンライン受講申込フォーム」(日本国内のみ)、もしくはお問い合わせフォームから「入会案内(入会申込書)」をご請求いただき、お申し込みください。